Skip to Main Content

AvePoint サポート ライフサイクル ポリシー

概要

AvePoint Japan 株式会社 (以下 「AvePoint」) によるサポート ライフサイクル ポリシーは、製品のリリースおよびライフサイクルを通じた製品サポートの提供における継続的かつ将来的なガイドラインを提供するものです。提供可能な製品サポートをご理解いただくことで、IT 投資を最大限に管理し、将来的に IT を成功へと導く戦略的プランを立てることが可能となります。

AvePoint サポート ライフサイクル ポリシー

AvePoint は、以下のポリシーに則り、全ソフトウェア製品に対するサポートを提供することを確約しています。

メインストリーム サポート は、以下のうち遅い方の期間が適用されます。

(1) 製品のリリースから 5 年間

(2) 次期バージョンの製品リリースから 2 年間

いずれの場合でも、AvePoint は、該当の年の12月末までは、メインストリームサポートを提供します。

メインストリーム サポートとは、AvePoint 主要ソフトウェア ライセンスおよびサポート契約の付帯事項に記載されている AvePoint の通常サポート サービスです。この適用範囲には、サービス パック (SP)、累積更新 (CU)、ホットフィックスおよびバグ修正、顧客による製品の設計変更依頼、および顧客による新機能依頼が含まれますが、これに限定されるものではありません。

サービスパック サポート ライフサイクル ポリシー

サービスパック は、新たなサービスパックをリリースした月から 2 年間はサポートが提供されます。優先度の観点から、AvePoint サポート ライフサイクル ポリシーはサービスパック サポート ライフサイクル ポリシーを優先します。

DocAve 5 に関する 特別通知

通常、AvePoint は以下の期間の後にメインストリーム サポートを提供します。

(1) 製品のリリースから 5 年間

(2) 次期バージョンの製品リリースから 2 年間

ただし、現在も SharePoint 2007 を使用しているお客様の数が多いことを鑑み、DocAve 5 のメインストリーム サポートの提供については、最低でも 2019 年までは継続するものとします。また、AvePoint は 2017 年の初めにポリシーの再評価を行い、その結果メインストリーム サポートを 2019 年まで延長することが決定した段階で、DocAve 5 をご利用いただいているお客様に対して改めて通知を行います。

なお、各製品のリリース時期につきましては、以下の製品の更新情報をご参考ください。

http://www.avepoint.co.jp/support/release-notes/