Skip to Main Content

DOCAVE レポート ポイント FOR MICROSOFT SHAREPOINT レポート作成

DOCAVE レポート ポイント
SharePoint 関連レポートを、ひとつのダッシュボードで

SharePoint オンプレミス・クラウド・ハイブリッド クラウドの全環境に対応している
DocAve レポート ポイント は、企組織の情報環境運営に欠かせない重要情報を、
中央化されたプラットフォームから提供します。

様々な分析データが単一のプラットフォームから参照可能になるため、
管理者はコンテンツ・ユーザー中心のレポートを獲得し、
トポロジー・利用状況・パフォーマンス トレンドといった視点から
プラットフォームを総合的に理解することが可能になります。

多様なしきい値に基づいて自由に設定可能な警告・通知機能を活用し、
経営者や IT 管理者がプロアクティブかつインテリジェンスに
意思決定を行うことのできる環境を実現します。

製品カタログを見る

技術概要を見る (英語)

DOCAVE レポート ポイント を利用してできること

DocAve レポート ポイントの主力機能である SharePoint レポート を活用することにより、
TCO の削減・リスク要素の抑制を実現し、
ベスト プラクティスからの逸脱を防ぐ方法についてご覧ください。

AvePoint 特別デモ ビデオ (英語) を見る

DOCAVE レポート ポイント の主なメリット

FLEXIBLE AND HYBRID MONITORING WITH SHAREPOINT REPORTING

柔軟なレポート作成機能

オンプレミス・完全クラウド・ハイブリッド クラウド環境のどの形態であっても、リアルタイム・スケジュール設定の両方が利用できるレポート出力機能で、自社情報環境の現状を把握することが可能になります。

ストレージ使用量・アイテムやユーザーのライフサイクルなどの時系列的分析のほか、構成内容・セキュリティ設定・権限などの変更状況も一目で理解できるようになるため、より現実に即した状況判断が可能になります。

SHAREPOINT REPORTING | BEST PRACTICES

ベスト プラクティス レポート

お使いの環境の現状を監視し、アクティビティやストレージ、ネットワーク利用状況の推奨しきい値を超えた場合に管理者に通知を行います。これにより、SharePoint のベスト プラクティスやガイドラインが守られた環境を維持することが可能です。

SHAREPOINT REPORTING | USAGE S

SHAREPOINT 使用量レポート

SharePoint サイト・ユーザー・コンテンツ・ストレージ関連レポート、企業ソーシャル上のアクティビティに関するレポート、SharePoint 使用状況レポート、パフォーマンス・使用量拡大・パフォーマンス状況関連レポートなどを出力することが可能になります。レポートは直接アクション プランとして使用可能です。

SHAREPOINT REPORTING | END USER

エンド ユーザー レポート

サイトの所有者やエンド ユーザーに対し、SharePoint の使用量やアクティビティを直接 SharePoint 上のインターフェイスで確認できるダッシュボードを提供します。エンド ユーザーには、Web パーツを利用して利用状況データを共有することも可能です。

レポート ポイント導入の主なメリット

  • 最小単位 / オンデマンド レポート作成: SharePoint Server/SharePoint Online、およびアクティビティにおけるあらゆる情報の追跡・記録・レポート化を実行します。実行のタイミングは、スケジュール設定・リアルタイムから選択可能です。
  • 投資回収率の最大化: お使いの環境の現状を監視し、アクティビティやストレージ、ネットワーク利用状況の推奨しきい値を超えた場合に管理者に通知を行います。これにより、SharePoint のベスト プラクティスやガイドラインが守られた環境を維持することが可能です。
  • 運用管理の効率化: SharePoint サイト・ユーザー・コンテンツ・ストレージ・ソーシャル アクティビティなどについてアクショナブルなレポートを生成し、作業を効率化します。
  • コンプライアンス & ガバナンス: SharePoint 内コンテンツへのアクセスや利用状況を監視し、企業ごとのガバナンス ポリシーに基づいたアクティブなコンプライアンス インテリジェンスを実現します。