Skip to Main Content

DOCAVE バックアップ & リカバリー For Microsoft® SharePoint® バックアップ & リカバリー

DOCAVE バックアップ & リカバリー:
スピーディーに & きめ細かに
SharePoint データを保護

DocAve バックアップ & リカバリー は、個別のコンテンツ・アイテムから
SharePoint 環境全体、ファーム レベルの全コンポーネントに至るまで、
メタデータ・セキュリティ設定・バージョン履歴すべてを保持したままでの
完全バックアップ・リカバリー機能を提供します。

直感的に使用できるユーザー インターフェイスと
エンタープライズ向けのスケーラビリティを備えた
DocAve バックアップ & リカバリーは、
最先端のハードウェア プロバイダーによる機能を実装し、
SharePoint 環境の包括的な保護をシンプルに実行します。

製品カタログを見る

ユース ケースを見る (英語)

技術概要を読む (英語)

スクリーンショット ツアーを見る

DOCAVE バックアップ & リカバリー でできること

アイテム レベルから SharePoint 環境全体までのあらゆるレベルを対象に、
メタデータやセキュリティ設定、バージョン履歴などの情報を全て保持した状態で
完全忠実なバックアップ・リストアを実現します。

View Our Featured Video

DOCAVE バックアップ & リカバリー の活用事例

FULL-FIDELITY BACKUP AND RECOVERY

完全忠実なバックアップ・リカバリー

ファーム・サーバーから個別ドキュメントまで保護、あらゆるレベルのカスタム構成、メタデータ、バージョン履歴、権限などをすべてバックアップ・リストアすることが可能です。

BACKUP AND RESTORE WITH MINIMAL DOWNTIME

ダウンタイムを最小限に抑える
バックアップ・リストア

バックアップ処理をスケジュール化することで、業務時間外に自動的に実行することができます。スケジュールは日単位、時間単位で設定可能です。最小単位リストアを使用すれば、個別ファイルからファーム全体、あるいはファーム コンポーネントを組み合わせて指定して復旧することも可能なので、ダウンタイムを最小限に抑えることができます。

SIMPLIFIED FARM LEVEL RESTORATIONS

ファーム レベルのシンプルなリカバリー

直感的に操作可能なクローン・再構築ウィザードによりファーム全体の復旧作業の複雑さを解消します。これにより、ファームや仮想マシン (VM) のコンテンツ、構成、トポロジーを保持したまま簡単に複製することができます。

AUTOMATED SLA COMPLIANCE

SLA コンプライアンスの自動化

メタデータ検索機能で特定のレコードに対して簡単にアクセスできると同時に、レコードの保持・削除ルールでバックアップ管理を自動化、組織ごとの SLA に合わせた対応が可能になります。

DocAve バックアップ & リカバリー 導入のメリット

  • 総合的バックアップ: コンテンツやカスタマイズ・ソリューション・アプリ・ 組織の SharePoint サーバーをホストしている VM などを含めた SharePoint 環境全体を、完全・総合的にバックアップし、データの損失から組織を保護します。
  • ビジネス継続性の維持: SharePoint コンポーネント・データベース・インデックス・構成内容などを対象としたリカバリー機能により、サービス上で障害や誤削除が発生した場合でも、ビジネスへの影響を最小限に抑えます。
  • 自動バックアップ保持: 組織のニーズに応じて構成可能・タイムスタンプ対応のポリシーを設定して、個別のドキュメントからファーム全体まで対象を指定し、バックアップを実行することが可能です。
  • SLA 達成: SharePoint コンポーネントを指定し、実行可能な最小単位リストア、コンテンツ セキュリティ、プロパティなどの機能を用することにより、障害時間・データ損失・リストア時間を最小限に抑え、厳格な SLA 基準にも準拠することができます。
  • 一元化された管理体制: 中央化された管理プラットフォームを使用してすべてのバックアップ・リストア プロセスを追跡・管理・レポート化し、 SharePoint 上の SLA を満たすコンプライアンス順守状況を実現することが可能になります。

お客様事例

AvePoint ソフトウェアを使用されているお客様の実体験をご確認ください。