Skip to Main Content

行政業務向けモバイルサービスモバイル端末の業務利用 FOR MICROSOFT CITYNEXT

情報やリソースに、現場職員がいつでも・どこからでもアクセスできる環境をつくりましょう。AvePoint 行政業務向けモバイルサービスは、現場職員の業務管理・リソース管理の効率化・双方向的コミュニケーションを戦略的に実現するソリューションです。

  • 提供サービスの品質向上
  • 情報アクセスの強化
  • 業務遂行の円滑化
Avepoint Mobile Workforce

AvePoint のモバイル端末業務利用ソリューションを利用してできること

Dynamics・Lync・SharePoint・Yammer などの Microsoft テクノロジーを援用した AvePoint のモバイル端末業務利用ソリューションは、総合的なモバイル端末利用戦略を組織内に確立することにより、住民へのサービス提供の質の向上・サービス提供の迅速化を実現可能にします。

現場職員が必要な情報にいつでも・どこからでもアクセスすることが可能になるため、オフィスの内外を問わずに生産性の向上を実現できます。

スマートなソリューションで、結果の出るプロジェクトを。生産性の向上で実現する、未来の街づくり。

POWERED BY:
AvePoint
Microsoft_Dynamics
Lync
SharePoint
Yammer

現場職員

  • 自分の担当するタスクを、リクエストの発生位置・種類・緊急度に基づいて、どこにいても閲覧することが可能です。
  • サービス対応の際の行動を直接モバイル端末に入力し、対応案件の解決後、すぐにデータベースに反映することが可能です。また、記録にはメモを添えて保存することができます。
  • 違反行為に関する証拠や、案件への対応・解決などの記録として写真やビデオ・音声などのリッチ メディアを活用することができます。
  • ライブ チャットの活用や、マニュアルなどのドキュメントへの迅速なアクセスにより、案件発生現場でもオフィス内と変わらない状況で業務を遂行することが可能になります。

住民対応職員

  • 受理したリクエストのタスク配分・管理を、リアルタイムで更新されるステータスと位置情報のトラッキングで円滑に実行します。
  • 自動化された通話ログ機能・内蔵スクリプト・対応フォームなどにより、受信した通報が適切に記録・追跡されることを保証します。
  • 情報が一点集約されたダッシュボードで、リクエストの処理状況・タイプ・場所といった数値指標を閲覧することにより、リソースの配分を最適化するとともに、リクエストへの対応状況を追跡します。

行政機関管理職

  • 受理されたリクエストの種類や位置情報、対応までの時間といったデータを活用してパフォーマンス指標 (KPI) を設定し、組織全体の業務遂行状況を把握することができます。
  • リクエストを統一化された基準によって分類し、レポート機能・情報の見つけやすさ・データの品質を向上させます。また、過失による削除・修正が発生してしまった場合でも、ロールバック機能でデータを復旧することが可能です。
  • 計画・リソース配分などをよりスマートに実行するため、プロジェクトやリクエストに関連するデータを分析し、住民満足度の向上をはかります。