Skip to Main Content

AVEPOINT 住民総合相談窓口ソリューション FOR MICROSOFT CITYNEXT

AvePoint の住民総合相談窓口ソリューションは、自治体・公共組織に対し、よりよい住民サービスの提供を実現するプラットフォームを提供します。案件管理を自動化する住民総合相談窓口ソリューションの導入により、行政機関や NGO などの団体は、職員・事務所・そして住民が、リクエストをいつでも・どこからでも・どのようなデバイスからでも送信・管理できる環境を提供することが可能になります。

  • サービスのイノベーション
  • 管理体制の自動化
  • よりよいコミュニケーション
  • 内容の分析
Centralized Service Delivery

AVEPOINT 住民総合相談窓口ソリューションとは

Azure・Dynamics・SharePoint などの Microsoft のテクノロジーを最大活用する AvePoint の住民総合相談窓口ソリューションは、行政機関が利用者に対し、高クオリティの住民サービスと情報を、端末を問わず提供することのできるプラットフォームを提供します。一点集約・自動化された住民サービス リクエストと案件管理を実現し、行政業務にイノベーションをもたらすとともに、各組織がより迅速・効率的に案件に対応することを可能にします。

AVEPOINT 住民総合相談窓口ソリューションの利点

POWERED BY:
AvePoint
Microsoft Azure
Microsoft Dynamics
SharePoint

住民:

  • 行政機関窓口まで出向く必要なく、リクエストの登録・リクエストの処理状況の確認・関係機関から発信されたソーシャル メディア投稿や お知らせの閲覧・ナレッジベースの検索などを実行することができます。
  • リクエスト内容の証明、およびサービス改善要求の証拠として、モバイル端末を使用して写真をアップロードし、さらには地図で正確な位 置を指定することができます。
  • 行政スタッフとリアルタイムでチャットし、登録した内容を補足することができるほか、ポータルから直接情報を収集することも可能です。

現場職員:

  • 自分の担当するタスクを、リクエストの発生位置・種類・緊急度に基づいて、どこにいても閲覧することが可能です。
  • モバイル端末を利用した位置情報サービスと地図サービスにより、迅速かつ正確にサービス要求に対応することができます。
  • サービス対応の際の行動を直接モバイル端末に入力し、対応案件の解決後、すぐにデータベースに反映することが可能です。また、記録にはメモを添えて保存することができます。
  • 違反行為に関する証拠や、案件への対応・解決などの記録として写真やビデオ、音声などのリッチメディアを活用することができます。

住民対応職員:

  • リクエストの受信から振り分け、処理までを実行できる単一の情報基盤を提供することにより、住民と直接コミュニケーションを取ることがで きます。
  • 自動化された通話ログ機能・内蔵スクリプト・対応フォームなどにより、受信した通報が適切に記録・追跡されることを保証します。 情報が一点集約されたダッシュボードで、リクエス
  • トの処理状況・タイプ・場所といった数値指標を閲覧することにより、リソースの配分を最  適化するとともに、リクエストへの対応状況を追跡します。

行政機関管理職 / 意思決定者:

  • リクエストの種類や発生場所、対応までの所要時間などの数値指標やデータ トレンドをレビューして導き出されたデータを計画やリソース の配分に反映し、住民満足度の向上に活用することができます。
  • リクエストを統一化された基準によって分類し、レポート機能・情報の見つけやすさ・データの品質を向上させます。また、過失による削 除・修正が発生してしまった場合でも、ロールバック機能でデータを復旧することが可能です。