Skip to Main Content

個人情報保護に関する基本方針


1. 当社が収集する情報について

1.1 概要

AvePointは効率的な事業運営およびお客様に対する最良の製品、サービス、体験の提供を目的として、さまざまな情報を収集いたします。当社は、お客様が当社のウェブサイトおよびサービスに登録やサインインをされる際、また当社のウェブサイトおよびサービスを利用される際に情報を収集いたします。また、他社から情報を入手する場合もあります。当社はこれらの情報をウェブ形式や、クッキー、ウェブのログ、お客様のパソコン上のソフトウェアなどの技術、その他の機器を含め、さまざまな方法により収集いたします。

当社は各個人のプライバシーの権利を尊重します。当社が当社のウェブサイトを通してお客様から直接得る情報は、本プライバシーポリシーで表明している方法によってのみ収集および利用いたします。本プライバシーポリシーはAvePointのウェブサイトwww.avepoint.co.jp(以下、「当ウェブサイト」)上でお客様から直接収集した情報のみに適用いたします。法人のお客様からAvePointに提供される情報は、これらのお客様が自社のプライバシーポリシーに基づいて収集するものです。本ポリシーはAvePointが保有または管理していない慣例や、AvePointが雇用または管理していない個人には適用されません。お客様は当ウェブサイトを訪問することにより、本ポリシーに示されている慣例および方針の承諾を認めることになります。

AvePointはお客様にサービスを提供する目的で、お客様の指示に従って情報を(書面および電子形式にて)受け取り、処理いたします。当社はお客様のプライバシーの重要性を認識しており、受け取ったすべての個人情報の保護に努めています。また、お客様を支援するためにこれらを利用しなければならない場合があります。

当社は米国商務省(DOC)が欧州委員会およびスイス連邦情報保護・情報委員と共同で作成した情報保護原則(これにより、米国欧州連合間セーフハーバーフレームワーク文書および米国スイス間セーフハーバーフレームワーク文書が作成されました)を遵守いたします。本ポリシーに記載されたプライバシーに関する原則はこのセーフハーバー原則に基づいており、http://www.avepoint.com/safe-harbor-privacy-policyで入手可能なAvePointセーフハーバー・プライバシー・ポリシー(以下、「セーフハーバーポリシー」)に詳細が明記されています。セーフハーバーポリシーには、欧州連合(以下、「EU」)および/またはスイスからアメリカ合衆国(以下、「米国」)に転送された個人情報に関連するものを含め、AvePointが遵守するプライバシーに関する原則が定められています。セーフハーバープログラムについて詳しくお知りになりたい場合、またはAvePointの認証をご覧になりたい場合は、http://www.export.gov/safeharbor/をご覧ください。

公表された本プライバシーポリシーおよびセーフハーバーポリシーは、正確かつ包括的であり、認識しやすい形で掲示され、また、適正に実施されており、セーフハーバー原則に従っています。また、当社は適切な社員教育(および訓練)を提供しており、セーフハーバー原則のコンプライアンス状況に関する客観的なレビューを定期的に実施するための社内手続きを整備しています。セルフアセスメントを証明する声明は、役員またはその他の承認された当社の代表者が毎年署名を行っております。

1.2 本文

AvePointは効率的な事業運営およびお客様に対する最良の製品、サービス、体験の提供を目的として、さまざまな情報を収集いたします。その中には、お客様から当社に直接提供される情報、お客様が当社の製品やサービスを利用する方法を監視することで得られる情報、当社が直接収集したデータと組み合わせることのある、他の情報源から入手する情報等があります。情報源にかかわらず、当社は、これらの情報を慎重に取り扱い、お客様のプライバシーを保護するにあたりお客様を支援することが重要と考えています。

当社が収集する情報:

- 登録内容
お客様が当社のウェブサイトおよびサービスにサインインをされる際に、ご自身に関する情報(氏名、生年月日、組織名、Eメールアドレスおよび郵便番号を含む郵送先住所など)を提供するよう求められる場合があります。

- サインイン
AvePointサービスにアクセスするには、ユーザー名およびパワード(以下、「ユーザーアカウント」)を用いてサインインをしていただく必要があります。

- 当社のウェブサイトおよびサービスの使用
当社は、お客様が当社サービスをご利用いただく方法(お客様が使用しているブラウザ、お客様のIPアドレス、位置、クッキーまたはその他の一意のID、お客様がアクセスするページ、およびお客様が利用する特徴など)を伝える情報を収集いたします。

- 他の情報源からのデータ - 当社は、お客様に関する追加情報(当社が他社から購入する人口統計データなど)を入手する場合があります。

当社が情報を収集する方法:

当社は、さまざまな方法および技術を用いて、お客様が当社のウェブサイトやサービスをどのようにご利用いただいているかに関する情報を収集いたします。その例として、以下の方法があります。

- お客様が登録フォームに情報を入力する際または検索ボックスに検索クエリーを入力する際など、ウェブ形式。

- クッキーやウェブベーコンなどの技術(こうした技術に関する詳細については、このウェブページにアクセスしてください)。

- 当社がお客様のブラウザから、お客様がアクセスするすべてのウェブサイトに送信する標準的な情報(IPアドレス、ブラウザの種類および言語、お客様がアクセスしたサイトへのリンク元、ならびにお客様が当社のウェブサイトおよびサービスを利用する際にクリックしたリンクなど)を収集することができる、ウェブログ。

- お客様のコンピュータまたはその他の機器上にインストールされたソフトウェア(かかるソフトウェアを操作、更新または改善するために必要な情報を返送できるもの)。

2 クッキーおよび同様の技術

2.1 概要

AvePoint Japan 株式会社.(以下、「AvePoint」)発信の大半のウェブサイトは、「クッキー」(すなわち、お客様のハードドライブ上にクッキーを設定した同じドメインで、ウェブサーバーが読むことができる少量のデータ)を利用しています。当社は、お客様のプリファレンスおよび設定を検出し、サインインを支援し、詐欺行為に対処し、サイト運営を解析するためにクッキーを利用する場合があります。 当社はさらに、ウェブビーコンを用いて、クッキーの配信および分析の編集を支援しています。これらには、お客様の個人情報の収集が禁止されている第三者のウェブビーコンが含まれる場合があります。 クッキーおよび類似の技術を管理するには、以下を含め、さまざまなツールがあります。

- クッキーをブロックし、削除するためのブラウザコントロール

- ウェブビーコン内でのデータ収集からオプトアウトする解析業者からの制御

2.2 本文

2.2.1 当社によるクッキーの利用

大半のAvePointウェブサイトは、「クッキー」(すなわちウェブサーバーからお客様のブラウザに送信される少量のデータ)を利用しています。後の要求に応じて、お客様のブラウザは、ウェブサイトにアクセスする際に、同じウェブサーバー、または同じドメイン内の他のウェブサーバーにクッキーデータを送信します。クッキーには、クッキーをお客様に発行したドメイン内のウェブサーバーが読み取ることができるデータが含まれます。こうしたデータは、お客様のコンピュータを一意に識別する数字と文字の文字列で構成される場合がよくありますが、他の情報も含む場合があります。以下は、お客様が当社のいずれかのウェブサイトにアクセスする際に、AvePointがお客様の機器に設定することのあるクッキーに保存されるお客様一意のID番号の例です。0aj17be34l7srju0qcdnftigt0

当社は、以下の目的でクッキーを利用する場合があります。

- サインインおよび認証
お客様が、AvePointウェブサイトにおいてお客様のアカウントを用いてサイトまたはサービスにサインインする場合、当社は、一意のID番号およびお客様がサインインした時刻を、お客様のハードウェアデスクに暗号化したクッキーにて保存します。このクッキーにより、お客様は、ページごとにサインインする必要なく、サイト内のページ間を移動できます。お客様がサインアウトする際に、これらのクッキーは、お客様のコンピュータから削除されます。これは通常、「セッションクッキー」といいます。当社はまた、クッキーを利用してサインインの経験を改善します。例えば、お客様のユーザー名は、サインアウト後もお客様のコンピュータ上に留まるクッキーに保存される場合があります。このクッキーにより、お客様のユーザー名が自動入力され、お客様は、次回サインインする際にパスワードを入力するだけでよくなります。お客様が共有のコンピュータを使用している場合またはこの情報の保存を希望しない場合、お客様は、サインインページ上の該当するラジオボタンを選択することで、このクッキーを無効にすることができます。

- サイトの解析
当社は、クッキーを利用して、あるウェブページもしくはサービスへの一意のビジター数を計算するか、または当社のウェブサイトおよびサービスの操作に関するその他の総合的な統計情報を策定する場合があります。こうした解析は、当社がかかるウェブサイトおよびサービスの操作、ならびにその性能の改善をする上で役に立ちます。

お客様が当社のウェブサイトを訪問する際にAvePointが設定するクッキーに加えて、第三者も、お客様がAvePointのウェブサイトを訪問する際に特定のクッキーをお客様の機器に設定する場合があります。その理由としては、当社に代わり、サイト解析などの特定のサービスを提供する第三者を当社が雇用しているため、あるいは、当社のウェブページに第三者のコンテンツまたは広告(他の広告ネットワークが配信する動画、ニュース記事または広告など)が含まれているためです。お客様のブラウザは、こうしたコンテンツを検索する目的で第三者のウェブサーバーに接続されているため、かかる第三者は、お客様の機器上にある自らのクッキーを設定するか読み取ることができ、ウェブサイトまたはオンラインサービスを通じて、お客様のオンライン活動に関する情報を収集する場合があります。

2.2.2 クッキーを管理する方法

- クッキーをブロックするためのブラウザコントロール
大半のウェブブラウザは、自動的にクッキーを承認しますが、通常、ブラウザ設定を変更することでクッキーをブロックすることができます。各種ブラウザでクッキーをブロックするための指示は、通常、各ブラウザのプライバシーステートメントまたはそのヘルプファイルもしくは設定ページで入手可能です。
お客様がクッキーをブロックすることを選択した場合は、AvePointの他の双方向の特徴、およびクッキーに依拠するサービスにサインインすることも、これを利用することもできなくなることに留意してください。

- クッキーを削除するためのブラウザコントロール お客様がクッキーを有効にした場合でも、後でこれを削除することができます。各種ブラウザでクッキーを削除するための指示は、通常、各ブラウザのプライバシーステートメントまたはそのヘルプファイルもしくは設定ページで入手可能です。
お客様がクッキーを削除することを選択した場合は、これらのクッキーにより管理される設定およびプリファレンスは削除され、再度作成しなければならない場合があります。

- 「Do Not Track」 および追跡防止のためのブラウザコでントロール
新しいブラウザには、「Do Not Track」機能を備えているものがあります。こうした機能の多くは、起動した際に、お客様が閲覧したウェブサイトに、お客様の閲覧行動を追跡しないよう求める信号またはプリファレンスを送信します。こうしたサイト(またはこうしたサイト上の第三者コンテンツ)は、お客様がこのプリファレンスを表示していたとしても、サイトのプライバシー慣行により、引き続きお客様の閲覧行動を扱う場合があります。これは、DNT信号の解釈方法について共通の理解が広まっていないためであり、AvePointは、当社のウェブサイトもしくはオンラインサービスにおいて、第三者のウェブサイトにおいて、またはAvePointがコンテンツを提供しているか、その他情報を収集可能なオンラインサービスにおいて、現在、ブラウザのDNT信号に対応していません。

2.2.3 当社によるウェブビーコンの利用

AvePointのウェブページには、ウェブビーコン(single-pixel gifs とも呼ばれます)として知られる電子画像が含まれている場合があります。これは、当社のサイト上でクッキーを送信し、当社ページを閲覧したユーザー数をカウントし、共同ブランドサービスを提供できるようにするために使用される場合があります。当社は、当社の広告用のEメールメッセージまたはニューズレターにウェブビーコンを埋め込み、メッセージが開封されたか、メッセージに基づいて行動したかを判断する場合があります。

最後に、AvePointのウェブサイトには、第三者のウェブビーコンが含まれる場合があります。これにより、当社は、当社の広告キャンペーンやその他のウェブサイト運用の効果に関する総合的な統計情報をまとめることができます。こうしたウェブビーコンにより、第三者は、お客様のコンピュータ上のクッキーを設定し、これを読み取ることができます。こうした第三者企業は、お客様のウェブサイト間またはオンラインサービス間のオンライン行動に関する情報を収集する場合があります。ただし、当社は、第三者に対し、当社のサイトでウェブビーコンを用いて、お客様の個人情報を収集するか、これにアクセスすることを禁止しています。お客様は、こうした解析を行う第三者企業によるデータの収集または使用については、それぞれのウェブサイトでオプトアウトすることで停止することができます。

2.2.4 その他の類似の技術

標準的なクッキーおよびウェブビーコンに加えて、ウェブサイトは、お客様のコンピュータ上でデータを保存し、データを読み取るために他の技術を使用することができます。これは、お客様のプリファレンスを維持し、特定のファイルをローカルに保存することで処理スピードと性能を改善するために行われる場合があります。しかし、標準クッキーと同様に、お客様のコンピュータの一意の識別子を保存するために使用することもでき、これは、行動を追跡するために使用することもできます。こうした技術には、ローカルシェアードオブジェクト(または「Flashクッキー」)、HTML5ローカルストレージおよびSilverlightアプリケーションストレージが含まれます。

- ローカルシェアードオブジェクトまたは「Flashクッキー」
Adobe Flash 技術を用いたウェブサイトは、お客様のコンピュータ上にデータを保存するために、ローカルシェアードオブジェクトまたは「Flashクッキー」を使用する場合があります。Flashクッキーをクリアする機能は、お客様のブラウザの標準クッキーの設定により管理できる場合とできない場合があることに留意してください。これはブラウザごとに異なる場合があります。Flashクッキーを管理またはブロックするには、適切な設定ページにアクセスしてください(現在、次で閲覧可能:http://www.macromedia.com/support/documentation/en/flashplayer/help/settings_manager07.html)。

- Silverlightアプリケーションストレージ
Microsoft Silverlight技術を使用するウェブサイトまたはアプリケーションは、Silverlightアプリケーションストレージを用いることでデータを保存する能力も備えています。こうした保存を管理またはブロックする方法については、Silverlightプライバシーステートメントをご覧ください。

3 お客様の個人情報を使用する方法

3.1 概要

AvePointは、当社が収集する情報を、当社が提案する製品およびサービスを操作、改善およびパーソナライズするために使用します。

当社は、お客様のアカウントおよびセキュリティのアップデートについて情報を伝達するなど、お客様と連絡を取るために情報を使用することもあります。

当社は、お客様が当社の広告支援サービスで閲覧する広告をより関連付けるために情報を使用する場合があります。

3.2 本文

AvePointは、当社が収集する情報を、当社が提案する製品およびサービスを操作、改善およびパーソナライズするために使用します。あるAvePointサービスを通じて収集する情報は、他のAvePointサービスを通じて収集された情報と組み合わせて、お客様と当社とのやりとりにおいて、より一貫したパーソナライズされた経験を提供することがあります。当社は、他社から得た情報でこれを補完する場合もあります。例えば、当社は、他社のサービスを利用して、特定のサービスについてお客様の地理的エリアをカスタマイズするために、お客様のIPアドレスに基づく一般的な地理的エリアを引き出す場合があります。

当社はさらに、会員期間が終了する時期を知らせるため、アップデートが利用可能になる時期を知らせるため、またはお客様のアカウントを有効に維持するための措置を取る必要がある時期を知らせるなど、お客様と連絡を取るために情報を使用する場合があります。当社は、法により認められる場合、または当社がお客様の明示的な許可を得た場合、販売またはマーケティングの目的でお客様に連絡する目的で、情報を使用する場合もあります。

4 当社がお客様の個人情報を共有する理由

4.1 概要

このプライバシーステートメントに記載される場合を除き、当社は、お客様の同意を得ずに、お客様の個人情報を第三者に開示することはありません。

当社が情報を開示できる場合など、詳細については、「その他の重要なプライバシー情報」をご覧ください。例えば、AvePointの関連会社およびベンダーに対する場合、法により求められる場合、もしくは法的手続きに対応する場合、詐欺行為を防止する場合、当社の権益を保護する場合、または生命を保護する目的の場合などが含まれます。

4.2 本文

このプライバシーステートメントに記載される場合を除き、当社は、お客様の同意を得ずに、お客様の個人情報を第三者に開示することはありません。当社がお客様の同意を得ずにお客様の個人情報を開示できる状況は、以下の場合です。

- AvePointの関連会社および子会社内で開示する場合
- 合併または事業売却の一環として開示する場合
- AvePointのベンダーおよび代理人との間で開示する場合
- 法執行機関その他の政府機関からの要請を含め、法により求められる場合、または法的手続きもしくは適法な要請に対応する場合
- 詐欺行為を防止するためまたは当社の利益を保護するために必要な場合
- 生命および安全を保護するために開示される場合

5 お客様の個人情報へのアクセス

5.1 概要

AvePointの一部のサービスにより、お客様は、ご自身の個人情報をオンラインで閲覧または編集することができます。他者がお客様の個人情報を閲覧することを防止するために、お客様はまず、サインインすることを求められる可能性があります。お客様がご自身の個人情報にアクセスする方法は、お客様が使用したサイトまたはサービスによって異なります。

5.2 本文

AvePointの一部のサービスにより、お客様は、ご自身の個人情報をオンラインで閲覧または編集することができます。お客様の個人情報を他者による閲覧から防止するために、お客様はまず、サインインすることを求められる可能性があります。お客様がご自身の個人情報にアクセスする方法は、お客様が使用したサイトまたはサービスによって異なります。

AvePointの各ウェブサイトは、お客様がご自身の個人データにアクセスし、このデータを修正または削除するためのリンクを提供しています。お客様は、ウェブサイト上で提供された連絡フォームを用いて、またはゼネラルカウンシル(下記の連絡先情報をご覧ください)に連絡することで、AvePointに問い合わせることもできます。当社は、お客様の個人情報へのアクセス要件またはその削除要件に、30日以内に回答します。

6 13歳未満のユーザー

6.1 概要

AvePointのウェブサイトまたはサービスにおいて年齢情報を収集する場合、13歳未満のユーザーはブロックされるか、または利用する前に両親もしくは保護者の同意を必要とします。

同意が得られた場合、13歳未満のユーザーのアカウントは、他のユーザーと通信できるようになるなど、他のアカウントと同様に扱われます。

両親は、このプライバシーステートメントに記載の通り、かかる同意を変更または取り消すことができます。

6.2 本文

AvePointのウェブサイトまたはサービスにおいて年齢情報を収集する場合、13歳未満のユーザーはブロックされるか、または利用する前に両親もしくは保護者の同意の提示が求められます。当社は、13歳未満のユーザーに対し、サービスを提供するために必要以上に情報を提供するよう意図的に求めることはありません。

同意が得られた場合、13歳未満のユーザーのアカウントは、他のアカウントと同様に扱われます。13歳未満のユーザーは、Eメール、インスタントメッセージおよびオンラインメッセージボードなどの通信サービスにアクセスすることができます。また、すべての年齢の他のユーザーと自由に通信することができます。

6.3 両親は、ウェブサイト上の連絡フォームを用いて、以前行った同意の選択を変更または取り消すことができ、お子様の個人情報の閲覧、編集または削除要請を行うことができます。

7 コミュニケーション設定

7.1 概要

お客様は、お客様が受信するEメールの具体的な指示に従って、AvePointのウェブサイトおよびサービスからの将来の広告用Eメールの配信を停止することができます。サービスによっては、お客様は、AvePointの特定のウェブサイトまたはサービスについて、広告用のEメール、電話および郵便物の受領に関する積極的な選択を行うオプションが付与される場合があります。

7.2 本文

お客様が当社から受信している広告用のEメールの停止を希望する場合、かかるメールのメッセージに記載された指示に従って将来的にその受信を停止することができます。

サービスによっては、お客様は、AvePointの特定のウェブサイトまたはサービスについて、以下のページにアクセスし、サインインすることで、広告用のEメール、電話および郵便物の受領に関する積極的な選択を行うオプションが付与される場合があります。

こうした選択は、お客様がサービスを解約しない限り、定期的に受け取るある種のAvePointサービスの一部とみなされる強制的なサービス通信の受領には適用されません。

8 海外のユーザー - 適用法

8.1 概要

お客様の個人情報は、米国その他の国に移転される場合があります。お客様は、当社がお客様の個人情報を収集し、使用し、他の管轄区に移転することに同意していただきます。

8.2 本文

お客様が当社に提供する個人情報は、このウェブサイトをお客様に提供するため、または本ポリシーに定めるその他の目的で、当社により米国およびその他の国に移転され、処理される場合があることに留意してください。お客様が米国在住者ではない場合、お客様は、本ポリシーで取り上げられる通り、米国を含むお客様の居住地外において、当社が個人情報を収集、処理、使用および保管する場合があることに同意していただきます。当社がお客様のデータを保管および処理する米国法ならびに他の国の法では、個人情報の保護につきお客様の国で適用されるレベルとは異なるレベルの保護を定めている場合があることに留意してください。

AvePointは、通知、選択、発送、セキュリティ、データの完全性、アクセスおよび執行につき、セーフハーバーポリシーを遵守していることを認証しています。セーフハーバープログラムについて詳しくお知りになりたい場合、またはAvePointの認証をご覧になりたい場合は、次のサイトをご覧ください。http://www.export.gov/safeharbor/

9 サポートデータ

9.1 概要

サポートデータは、お客様がサポート要請を提出する際または自動トラブルシューターを実行する際に当社が収集する情報です。これには、ハードウェアやソフトウェアに関する情報、サポートインシデントに関するその他の詳細が含まれます。例えば、連絡先情報または認証情報、チャットセッションのパーソナライゼーション、不具合が生じた時点からおよび診断中の機械およびアプリケーションの状態に関する情報、ソフトウェアのインストールおよびハードウェアの設定に関するシステムおよび登録データ、ならびにエラートラッキングファイルなどです。当社は、本プライバシーステートメントに記載の通りサポートデータを使用し、さらにお客様のサポートインシデントを解決するため、またトレーニングの目的でも使用します。

9.2 本文

サポートデータは、お客様がサポート要請を提出する際または自動トラブルシューターを実行する際に当社が収集する情報です。これには、ハードウェアやソフトウェアに関する情報、およびサポートインシデントに関するその他の詳細が含まれます。例えば、連絡先情報または認証情報、チャットセッションのパーソナライゼーション、不具合が生じた時点からおよび診断中の機械およびアプリケーションの状態に関する情報、ソフトウェアのインストールおよびハードウェアの設定に関するシステムおよび登録データ、ならびにエラートラッキングファイルなどです。当社は、本プライバシーステートメントに記載の通りサポートデータを使用し、さらにお客様のサポートインシデントを解決するため、またトレーニングの目的でも使用します。

サポートは、電話、Eメールまたはオンラインチャットを通じて提供される場合があります。当社は、お客様の許可を得て、一時的にお客様のデスクトップをナビゲートするために、リモートアクセス(RA)を使用する場合があります。サポート専門家との電話での会話、オンラインチャットセッションまたはリモートアクセスセッションは、記録および/または監視される場合があります。RAに関しては、お客様は、お客様のセッション後に記録にアクセスすることもできます。オンラインチャットまたはRAに関しては、お客様は、ご自身が選択する任意の時期に、セッションを終了することができます。

サポートインシデント後、当社は、お客様の経験およびオファリングに関する調査報告をお客様に送付する場合があります。お客様は、サポート部門に連絡するか、Eメールフッターを通じて、サポート調査をAvePointが提供する他の通信から切り離してオプトアウトしていただく必要があります。

当社のサポートサービスを通じて収集されたお客様の個人情報を閲覧および編集するには、当社のウェブフォームを使用して当社にお問い合わせください。

拡張したサポートオファリングを購入する顧客もいます。こうしたオファリングは、独自の契約条件および通知の対象となります。

10 支払データ

10.1 概要

支払データは、お客様が購入する際に提供する情報です。これには、お客様の支払方法番号(クレジットカード、PayPalなど)、お客様の氏名および請求先住所、お客様の支払方法に関連するセキュリティコード(CSVまたはCVV)が含まれる場合があります。このセクションは、お客様の支払情報の収集および使用に関する追加情報について定めています。

10.2 本文

支払データは、お客様が購入する際に提供する情報です。これには、お客様の支払方法番号(クレジットカード、PayPalなど)、お客様の氏名および請求先住所、お客様の支払方法に関連するセキュリティコード(CSVまたはCVV)が含まれる場合があります。このセクションは、お客様の支払情報の収集および使用に関する追加情報について定めています。

支払データは、お客様の取引を完了させるため、また不正行為の検出および予防のために使用されます。こうした使用をサポートするにあたり、AvePointは、お客様の支払データを銀行および支払取引その他の金融サービスを処理するその他の事業体との間で、また不正行為の予防およびクレジットリスクの軽減のために共有することができます。

お客様が支払データを当社に提供する場合、当社は、お客様による将来の取引を完了させるためにかかるデータを保存することがあります。

お客様は、当社にお問い合わせいただくことで、お客様の組織のアカウントに関する支払方法に関する情報を削除することができます。ただし、お客様がお客様のアカウントを閉鎖した後または支払方法を削除した後、AvePointは、お客様の既存の取引を完了させるため、AvePointの法律上および報告上の要件を遵守するため、不正行為の検出および予防のために、合理的に必要とされる範囲で、支払方法のデータを保持することがあります。

11 その他の重要なプライバシー情報

11.1 概要

- 当社が個人情報を共有または開示する理由およびその相手
- 個人情報のセキュリティの保護
- 当社が情報を保存および処理する場所
- 当社のプライバシーステートメントの変更

11.1.2 当社への連絡方法

- 技術上または一般的なサポートについてご質問があれば、http://www.avepoint.com/にアクセスし、AvePointサポートオファリングに関する情報を取得してください。

  • 郵送: AvePoint, Inc., Harborside Financial Center, Plaza 10, 3 Second Street, 9th Floor, Jer-sey City, New Jersey 07311, Attn.: General Counsel
  • Eメール:legal@avepoint.com

- お客様の国または地域のAvePointの子会社については、次のサイトをご覧ください。http://www.avepoint.com/about/contact-us/

11.2 本文

以下にプライバシーに関する重要な追加情報を記載します。その情報の多くは業界全体で共通の慣例に関するものであり、お客様に確実に知っておいていただきたい情報です。これらの情報は、当社の慣行を完全に説明したものではないことに留意してください。これは、このプライバシーステートメントの別の箇所に記載されている具体的なその他の情報に追加されるものです。

11.2.1 このページにおいて、

- 個人情報の共有または開示
- 個人情報のセキュリティの保護
- 情報を保存および処理する場所
- 当社のプライバシーステートメントの変更
- 当社への連絡方法

11.2.2 個人情報の共有または開示

このプライバシーステートメントの上記の共有に加えて、AvePointは、個人情報を以下の通り共有または開示することができます。

- 他のAvePointが支配する子会社および関連会社との間で。
- 合併または資産売却など、会社取引の一環として。
- ベンダーまたは代理人との間で。具体的には、当社は、当社に代わりサービスを提供するために雇用した会社と情報を共有する場合があります。当社が、当社のためにサービスを提供する他社と情報を共有する場合、かかる他社は、その他の目的にこの情報を使用することは認められず、秘密に保持する必要があります。

当社はまた、以下の目的で、個人情報(お客様の通信内容を含みます)を共有または開示する場合があります。

- 法執行機関その他の政府機関からの要請を含め、法により求められる場合、法的手続きもしくは適法な要請に対応するため。
- AvePointまたは当社の顧客の権利または資産を保護するため(お客様によるサービスの利用に提供される条件の執行を含みます)。
- AvePointの従業員、顧客または公衆の個人的な安全を保護するためにアクセスまたは開示が必要であると誠実に行為するため。

当社のウェブサイトには、プライバシー慣行がAvePointのものとは異なる第三者のウェブサイトへのリンクが含まれている場合があることに留意してください。お客様がこうしたいずれかのサイトに個人情報を提供する場合、お客様の情報はかかるサイトのプライバシーステートメントに準拠します。お客様がアクセスするサイトのプライバシーステートメントを確認することをお勧めします。

11.2.3 個人情報のセキュリティの保護

AvePointは、お客様の個人情報のセキュリティを保護することを約束します。当社は、さまざまなセキュリティ技術および手段を使用して、お客様の個人情報を不正なアクセス、使用または開示から保護します。例えば当社は、お客様が提供する個人情報を、制御された施設内にあるアクセスが制限されたコンピューターシステム上で保存します。秘密性が非常に高い情報(クレジットカード番号またはパスワードなど)をインターネットを通じて伝送する場合、当社は、トランスポート・レイヤー・セキュリティ(TLS)またはセキュア・ソケット・レイヤー(SSL)プロトコルなどの暗号を用いて、こうした情報を保護します。

お客様のアカウントおよび個人情報を保護するためにパスワードが使用される場合、お客様のパスワードを秘密に管理するのはお客様ご自身の責任です。これを共有することはできません。お客様が1台のコンピュータを共有している場合、お客様は常に、サイトまたはサービスを離れる前に、次のユーザーがお客様の情報にアクセスしないよう保護するため、常にログアウトする必要があります。

11.2.4 情報を保存および処理する場所

AvePointのウェブサイトおよびサービス上で収集される個人情報は、米国内またはその他の国のAvePoint、その関連会社、子会社もしくはサービスプロバイダーの施設で保存および処理される場合があります。

AvePointは、当社の法的義務を遵守するため、紛争を解決するため、当社の契約を執行するためなどさまざまな理由で、またサービスを提供するために必要な限りにおいて、お客様の個人情報を保持することがあります。お客様の個人情報にアクセスする方法の詳細については、「お客様の情報へのアクセス」をご覧ください。

11.2.5 当社のプライバシーステートメントの変更

当社は時に、当社のプライバシーステートメントを更新し、顧客からのフィードバックおよび当社サービスの変更を反映することがあります。ステートメントへの変更を掲載する場合、当社は、ステートメントの上部の「最終更新」日を修正します。ステートメント、またはAvePoint がお客様の個人情報を使用する方法に重大な変更がある場合、当社は、発効前にかかる変更通知を目立つように掲載するか、直接お客様に通知を送付することにより、変更についてお知らせします。AvePointがお客様の情報を保護する方法について知っていただくために、ご利用の製品およびサービスに関するプライバシーステートメントを定期的にご確認いただくことをお勧めします。

11.2.6 当社への連絡方法

- 技術上または一般的なサポートについてご質問があれば、http://www.avepoint.com/にアクセスし、AvePointサポートオファリングに関する情報を取得してください。
- プライバシーに関する一般的なご質問、または本プライバシーポリシーに関するご質問があれば、AvePointのゼネラルカウンシルの事務所までお問い合わせください。

  • 郵送: AvePoint, Inc., Harborside Financial Center, Plaza 10, 3 Second Street, 9th Floor, Jersey City, New Jersey 07311, Attn: General Counsel
  • Eメール:legal@avepoint.com

お客様の国または地域のAvePointの子会社については、次のサイトをご覧ください。http://www.avepoint.com/about/contact-us/